ソニアオチョア(Sonia Ochoa)ってどんな人?


私が大好きなベリーダンサーをご紹介したいと思います。
 ソニア オチョア 

DVDを見たとき、なんて美しいんだろう!天女?女神様!?とすっかり魅了されました。
美しすぎ!容姿もダンスも完ぺきです。

ソニアはアメリカ出身のダンサー。世界中でとても人気があります。
以前はベリーダンススーパースターズ(BDSS)のメンバーとして活躍し、有名になりましたね。
彼女のスタイルの一つであるベリーネシアンは独特で、おもしろいです。
他にも、ソニアのルーツであるメキシコの民族舞踊や、フラメンコ、ポリネシアンダンス、
ラテンダンス、インドの舞踊などさまざまな種類のダンスを習得しています。
BDSSを引退してからはますますその傾向は強くなり、毎年インドに行っているらしいです。
どのダンスを踊っても、とっても上手なのは流石ですね。
プロのベリーダンサーであるのに、あえて他のダンスに新しく挑戦してみる心、尊敬します

何年か前、初めてBDSSのツアーで来日した時のソニアは人見知りな感じで
WSが終わるとささっと隠れるように車に乗り込んでしまいました。
でも、今年行ったWSでは、前よりもリラックスしているようでした。

ドラムソロの振付の時、顔にかかった長い髪を「ペッペッペッ」と払ったり、
ビヨンセのダンスのモノマネしたり、
参加者の方が持ってきてくれたプレゼントの花束の香りを途中で嗅ぎに行って、
「Oh-,I love rose❤」って笑わせたりして、お茶目な一面をみせてくれました。

振付にもそこまで細かく指示するタイプの先生ではなく、
「これは私のスタイルだから、あなたはあなたのスタイルでいいわよ」
的なことを何度も言っていました。
控え目ででしゃばらず、押しつけず、かわいらしいのでますます好きになりました。

WSの参加時、ほんとはプライベートなことききたかったけど、聞けなかった…。
ソニアって40歳くらいかな?多分結婚してないんだろうなー。
ずーっと武者修業のようにダンスばっかやってんだろうなー。(余計なお世話)
なんて思っていました。

ソニアのダンスには他の誰にも真似できないなめらかさがあります。
激しく踊ってても、どことなく品があり、
水の上を進んでいるというか宙に浮いているというか、なんともいえない柔らかさです。
特に手の動きが丁寧ですね。
あんなに指先まで細かく表現できるダンサーはなかなかいないと思います。

ソニアは大学時代には授業そっちのけでバレエのレッスンを受けていたそうですが、
バレエは彼女のダンスに大きな影響を与えているのではと思いました。
WSの時もバレエの基礎を元にした動きを入れていたようです。

彼女は、私がベリーダンスを習い続けるきっかけになったダンサーです。
とても想い入れがあるダンサーです。

ソニアのすばらしさを知っていただきたいので、ぜひHPチェックしてみてください。