気に入らなかったら返金してくれる本屋さん、いつもありがとう


今日もブログを読んで頂き、ありがとうございます。
読者の皆様のおかげで成り立っております。

このブログは、ベリーダンスに関することを書いているんですが、
最近軍資金に関する記事が人気です。
ダンスを続けるって、先立つものが必要ですもんね。

今回の記事は、
ベリーダンスをされている方、
自分でお店をお持ちの方、
将来、独立したいと思っていらっしゃる方は
勉強になる、ビジネス本のご紹介です。

 
ベリーダンスからやや話がずれるのでは?
と思われると思いますので、
なぜこのようなことをお話するのか説明させて下さい。

私は、好きなことだけをして生きていきたい、
ちょっとわがまま&自由を愛する者です。
ベリーダンスで独立してお金を稼いでいけたらいいなと思っていました。

でも、そんなことを相談できる人は周りにはいません。

自分を批判したり、反対するだろう人には、私は心の内を話したくなかったので、
全部一人でひっそりと事を進めていこうと思っていました。

いざ自分一人でやってみてわかりましたが、集客が難しい。
生徒さんとの距離感もつかめないし、
トラブルも起き
、ほんとに大変でした。

好きなことを仕事にしてみたが、苦労する…。
お金にならない…。

もっと私には学ぶ必要があるなと思いました。

インターネットで教室経営についての情報を集めている時に、
ダイレクト出版という会社を知りました。

この出版社はビジネスに特化した本ばかりを出しています。

私は毎月、ダイレクト出版がチョイスする一冊が送られてくるコース
を選んでいます。

自分で選ぶと偏ってしまうので、このコースはおもしろいなと思いました。

勉強になれば、と思い、知ってからすぐに年間購読に登録したんですけど、
プレゼント!
ていって、いきなり大きな5冊がドーンと送られてきました。

しかし、送られてくる本、たいていは難しい内容です。
何言ってるかわからない。

中には割とさらっと読める本もありますが、ズブのド素人の
レベルに合わないような、難しい本がよく送られてきます。

この本が送られてきた時は即電話し、
いらないと伝えました。

 
ダン・S・ケネディ の世界一ずるいフェイスブック集客法
筆 ダン・S・ケネディ 
キム・ウォルシュ・フィリップス
ダイレクト出版

 
私はフェイスブックで教室の宣伝をする気なんてないし、
とんちんかんな本が送られてきたなーと思いましたね。

会社に電話すると、事務のお姉さんは月額分のお金を返金してくれました。
しかも、
「送った本は返さなくていいです。
おてもとで活用していただければ、幸いです。」

と、快く対応してくれました。

このことに味をしめた私は、ちょっとでも本が気に入らないとすぐ
返金してもらうようになりました。
(いやな客ですね…)

タダでもらっちゃって
なんか悪いなーと思いつつ、送られてきた本は目を通します。

全部は理解できないんですが、
理念的なところ?モチベーションアップの方法とか、
そういうところはわかるのでちょっとは意味ありますかね?

私が思ったのは、経営っていうと硬いイメージに感じますが、
ほんとはもっと人間くさいというか、経営する人の心が現れるものだな
ってことです。
その人の目指すところが出てしまうというか。
数字ばっかりじゃないんだなって。

お金を稼ぐためにやっていることなんだけど、
私はこんな風に生きていきたいんだ!っていう、
自己表現をしてるような感じがするんです。

ダンスと近いものがあるかなと思ったんですね(笑)
それで、もっとやってみたいなって。

もっとピーンとくる一冊に出会えないか探してます。

ところで、ダイレクト出版社の本は一般では売ってはいないので、
ネットで注文する必要があります。
月刊ビジネス選書は海外でのベストセラーです。

この会社、とても業績が伸びているんだそうで、
社長の小川さんは、
「年商10億円を目指す社長の教科書」ロイス・クルーガー
のコーチングをうけたところ、
収益が500倍になったんだそう。

話がデカすぎて、ふーんって感じでしたが。

でも、確かに事務のお姉さんの対応にしろ、返金システムにしろ、
お客様を満足させるサービスはありますね。

私のようにモノ好きな人だけが購入する本かも知れませんね(笑)
返金制度もあるし安心ですけど、ビジネス書だしね。