お客様の反応 …もしかしてつまらない?!


お客様の前で踊るのは、いつも緊張しますよね。

初めてのショーはどんな気持ちでしたか?
うまく踊れていなくてもノリでいけてしまう人、
ものすごーく慎重になってしまう人など、
いろいろなタイプの人がいるでしょうか。

私はというと、ベリーダンスを初めて3カ月の時、
特に深くは考えずに先生に言われるがままに発表会に出ました。

とっても緊張しました。振付を覚えるのに必死だし、
見る人のことなんて何も考えてなかったです。

ですが、何度かショーに出ているうちに、
だんだんとお客さんの反応を見れるようになってきました。

真顔で見ているお客さん、なんか怒ってるみたい?と思ったり。
あ、知り合いの人が来てくれてる!と気付いたり。

お客さんがニコニコしてくださるととっても踊りやすいですよね。

腕組んで怖い顔をしてるように見えたけど、
「おもしろかったよ。次回も呼んでね」といっていただいたことがあります。

感動を顔に出さない方もいるので、笑っていなくてもつまらないわけじゃ
ないんだなって思いました。

そもそもベリーダンスって露出も高いし、
男性は「どこを見たらいいの?見てる方が恥ずかしい」
と、とまどうことでしょう。

それにアラブ音楽は独特だし、
どこでリズムとったらいいかわからない人がほとんどです。

後でお客さんに反応をきくのはドキドキしますが、
とても良い気付きが得られますね。

今はショーの前は念入りにいろんなことをチェックして挑むようにしていますが、
始めたばかりのころはぶっつけ本番的な感じでした。

一度、ショーで大失敗をしてお客さんの残念な気持ちにさせてしまったので、
もう二度と後悔するのはいやだと思って気をつけているんですけどね。
(どんな失敗だったのかまた、後日書きますね トホホ)

見る人の気持ちを考えて踊る
っていう配慮が私には足りなかったなーと思って反省しています。

誰だってお金を払ってショーをみるとしたら、
クオリティの高いものがいいですよね。

「下手くそだなー早く終わらないかな」とか、
「そこ、ちゃんと準備しないの?!」
っていうショーだったらすーごくいやです。

だけど、たとえダンスのレベルは高くなくても
一生けんめいだったり、お客様を楽しませようという気持ちが伝わってくると、
お金払って見に来たかいがあったなーって思えると思います。

そういう気持ちってお客さんはちゃんと感じますよね。きっと。